ユダヤ5000年の知恵を、ユダヤ教のラビ:マービン・トケイヤー氏

から学びます。書の民は、何を書籍に記録しているのでしょうか。



ラビ・トケイヤーの校長日記―21世紀型教育のすすめ なぜ誰もが英才児になるのか |マーヴィン トケイヤー

ラビ・トケイヤーの校長日記―21世紀型教育のすすめ なぜ誰もが英才児になるのかラビ・トケイヤーの校長日記―21世紀型教育のすすめ なぜ誰もが英才児になるのか
マーヴィン トケイヤー
徳間書店 刊
発売日 1996-03
価格:¥1,529(税込)




宗教がかかわっているのでひとまず四つ星です。 2005-03-08
ユダヤのラビが書いただけあって、文章もまとまりもよかったです。
何より、今後の教育界にとっても、教訓となる一冊ではないでしょうか。
個人的には、小さなお子さんのいるお母様が読んだら、一番いいのでは。と思わされた本です。


さらに詳しい情報はコチラから(クリック)≫


この記事は2006/4/30に作成しました。

【マービン・トケイヤーの経歴】
 1936年ニューヨーク生まれ。大学卒業後、ユダヤ神学校でラビの資格を取得。

 1962年米軍の従軍ラビとして初来日し、1964年まで日本で過ごす。

 1967年に再来日し、ラビ(教師)として日本ユダヤ教団に勤務。

 1976年まで日本に滞在し、ユダヤ人と日本人の比較文化論を発表。

 米国に帰国後、ユダヤ人学校の校長を歴任。現在ニューヨーク州在住。

 ユダヤ思想、教育論、日本人論等に関する著書多数